人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

デブキャラタレントの運命

デブキャラの代表格ともいえる松村邦洋が、医者からの警告でダイエットを始めたことがある。

このまま太り過ぎると命が危ないと脅されたためである。

その甲斐あって141kgだった体重も100kg台まで落ちたが、痩せたためにモノマネが似ていないといわれるようになり、多少リバウンドしているようだ。

その昔、ピンクの電話の竹内都子もタモリとの賭けに勝ってシャネルスーツをゲットしたが、結局また元に戻っている。

デブキャラが痩せてしまうと商品価値がなくなったからだ。

マイウーの石ちゃんも痩せたら仕事は来なくなる恐れはある。

デブキャラの元祖といえば、元ビジーフォーのウガンダトラさん。最近テレビで見かけないと思ったら体調を崩して入院していたようだがが55歳の若さで亡くなった。死因は明らかにされていない。

ウガンダトラといえば、カレーの早食いが得意だった。

肥満は病気の総合デパートともいわれ、糖尿病、高血圧、高脂血症などにより脳卒中、心臓病などを誘発する。

松村邦洋は特にウガンダトラとは親交があったために、その死はかなりショックだった模様。死因は不明だが、糖尿病を患っていたようだ。

デブキャラで売り出しているお笑いタレントは人事ではない。

命を取るかタレント活動を取るか。

そう迫られた時どちらを選択するのだろうか。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-06-02 21:31 | 芸能ネタ