人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

電波はやっぱり弱いソフトバンク

ぷぷぷ~ぷぷぷ

友人の一人にソフトバンクユーザーいる。

昼間、大阪市内の事務所にいる時間帯に電話をかけると、かなり高い確率で留守番電話サービスにつながる。

いわゆる圏外の場合、留守電になる。

面倒くさいけど、留守電に用件を吹き込む。

しばらくすると、すぐに電話がかかってくる。

「ゴメン、事務所の中が電波が届かんねん」

ホワイトプランに惑わされて、auから乗り換えた。

「家ではつながるんで買ったんやけど」

Jフォン時代から電波が弱いのは、ユーザーなら痛いほど知っていることなのだが、会社が次から次へと変わり、格安プランを前面に押し出すことで、電波の問題はどこかへと押しやられた。

そう、銀行が合併を繰り返し、元の銀行名がさっぱり分からなくなったように。

そんなことも知らないユーザーが、ロボットに変身するケータイやホワイト学割なんて戦略に引っ掛かって泣きを見る。

今は縛りがきつく、途中解約すると高い違約金を取られる。

それより、電話する側からいうとケータイに電話してつながらなかった時ほどイライラすることはない。

コールしていても出ないのはしかたないにしても、圏外でつながらないのは論外だ。

ソフトバンクは本気で電波を強化しているのか?

大阪市内のビジネス街で圏外もなかろう。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-02-29 08:40 | 社会ネタ