人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

生野コリアンタウンツアー

ついにその日が来た。

そう朝鮮半島の食文化に触れる日がやってきた。

テンションを高めるために桃谷のコリアンタウンを回る。

まず、一軒目はブライダルのクムガン。チマチョゴリの店で結婚式用をメインとしている。一着一着この店で縫われている。

b0017844_13543819.jpg


結構、有名な店で全国各地から注文がきている様子。

芸能人の衣装も手がけていた。それが、写真の歌手・中村美津子の衣装。
b0017844_1412325.jpg


桃谷には韓国文化を伝えるスペースが結構ある。

その一つが徳山物産が運営する異文化情報発信/交流センターだ。

1階は「班家食工房」で韓国の食文化に直接触れることができる。

2階はギャラリーで小学生の作品が展示されている。

コリアン社会を支える一大産業となったパチンコが課題だったようだ。
b0017844_141313100.jpg


テンションが高まってきたところで、今里新地の「開城食堂」へ。これが本日のメインエベント。

朝鮮半島の食文化の体験だ。

店主と食べ方を巡ってやり取りが続く。朝鮮語なのでさっぱり会話の内容は分からない。で、結局、店主が勧める方が出てきた鍋を開けると中から出てきたのは野菜と一緒に蒸した骨付きの肉だった。

b0017844_1423796.jpg


黙って出されたら何の肉か分からないわけだが、最初からそれを食べよう、ということで来ているのでどうしてもその姿を想像する。

これをチャンジャに混ぜて食べる。

b0017844_1429390.jpg


テーブルにはキムチやナムルが所狭しと並ぶ。

犬肉はプサン産。中国産はパサパサで脂が乗っていなくてまずいそうだ。犬肉食べるときはやはりジンロらしい。口当たりが甘いのでいくらでも飲める。

3人で鍋を囲んだ。

2人は何度も食べているようだが、もう一人が「やはり肉は牛が一番旨い」といっていたように、やはり想像してしまうとおいしいものもおいしいとは感じられない。

肉よりも味付けがよくなかったのかもしれない。

何事も体験だが、一度味わえばお腹一杯、といったところ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-02-16 14:48 | 私的ネタ