人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

辛坊アナが御堂筋パレードを大阪の恥、と発言

「遅刻じゃないですね」

読売テレビの「ウェークアップ」に生出演した橋下知事に対して、司会の辛坊治郎は場の雰囲気を和ませた。

知事就任10日目。

現実と理想から検証していくが、10日で何が検証できるのか。

読売テレビでもまたしても府債発行0問題から。

ここでも「0とはいっていない。原則0で前後のフレーズが省略されている」と苛立ちながらも「大阪府は禁じ手を使って財政を回していた。このつけを子供らに回すことはできない。1000億削減しなければいけない」と応じた。

これに対して援護射撃を送ったのが竹中平蔵慶應義塾大学教授。

「批判があるのは改革が進んでいる表れ」とエール。

大阪の無駄な81施設見直し問題では、評論家の江川紹子が噛み付いた。

「図書館以外いらないというのはどういうことか」

NHKの藤井彩子アナとのバトル再開を彷彿とさせる展開に。

「今の財政状況を見ながら順位をつけていく。6月までに精査する暫定予算。明日はワッハ上方を視察に行く。日曜日なのに」

メディアが発言の一部分だけを切り取って過剰報道することに苛立つ橋下知事に対して江川紹子はこう言い放つ。

「極論をおっしゃるのはメディアの特性を知ってのこと」

つまり計算ずくのはずなのに、といいたいようだ。

ひつこい江川紹子に「コメンテイターは机上の空論者」とやり返す橋下知事。

一言一言揚げ足を取るような江川紹子にまたもや竹中平蔵教授が助け舟。

「気にしないでどんどんいったほうがいい」

そんなバトルの陰で辛坊アナはとんでもない発言をして、橋下知事から「生放送ですよ」とたしなめられる場面があった。

この番組の中で一番面白かったのは、実は辛坊アナの御堂筋パレード発言だった。

御堂筋パレードは橋下知事も見直しの対象にしているのだが、それに乗じて辛坊アナが言い放ったのはこれだ。

「御堂筋パレードは大阪の恥楽しみにしている大阪府民が何人いるんだろう」

あの細い目をさらに細くしてニコニコしながらきついことをいうのが、辛坊アナの得意技。

これ新人アナなら干される大失言。

報道局局次長・報道局解説副委員長の立場ならノープロブレム。

よくぞいった!

御堂筋パレードは大阪の恥だとは思っていなかったが、即刻中止でもいいぐらい。これだって大阪府は1~2億は支出したいた。

こういう細かいことも積み重ねないと1000億の削減はできない。

そういう意味で財政再建のためにすべての見直しに手を突っ込んだ橋下知事は評価できる。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-02-16 10:49 | テレビネタ