人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

占い~出会い

仕事で知り合った音楽事務所の社長には、もうひとつの顔があった。

それはプロの占い師。雑誌で大きく取りあげられたこともある。

星座占いを得意としている。

運勢を見てもらった。

占いによると今年の出会いがポイントになる。その出会いを大切に来年スタートを切るといいらしい。

そんなことをいわれたのが一昨日。

で、今日ある会社に電話した。あいさつ方々、事務所へまだ行ったことがなかったので、訪問のアポを取るためだった。

名刺交換していた担当の人は丁度在籍していた。午後一で訪問のアポが取れた。

しばらくして、先方から電話がかかってきた。てっきり都合が悪くなってキャンセルの電話かと思ったら違っていた。

「社長がいま横にいますので、本人と代わりますね」

社長が誰かということは事前に知っていた。

元スポーツ選手で今はタレント活動をしている。

電話を代わった。

「どうもはじめまして。○○○○と申します」と丁寧なあいさつから始まった。

今日は大阪にいるので「是非お会いたい」と先方から申し出てくれた。

こんなに早く本人と会えるとは思ってもいなかった。

待ち合わせ場所は梅田の毎日放送局。生番組に出るので、その前に時間が空いているということだった。

時間丁度に行くとすでに喫茶室で待っていた。

腰が低い。名刺交換すると、すぐに「○○さん」と名前で呼んでくる。

人身掌握術の基本だ。人を惹き付ける魅力がある。

こっちもつかみを駆使した。

昔、右腕といわれていた事務所のマネージャーに会っている。そんな話題から入ったので話しはスムーズに。

「へ~え○○を知っているんですか。そのころの事務所は○○にあったころですね」

「毎日放送がまだ千里にスタジオがあるころに○○の番組の収録があったときに名刺交換していました」

「あ~あ、あのころ!業界のイメージを変えて欲しいということで僕の番組で取り上げた!」

「そうです。メーカーの○○さんが出ていました」

これでつかみはOK。

「ゴルフ場からヘリコプターでイベント会場へ来たこともありましたよね」

「そうそう。あった、あった」

これでどの程度の業界歴があるかは相手に十分伝わったはず。

そこから本題へ。

タレントの顔がありながらグレーゾーンの領域に参入している。一歩間違えればタレント生命にも関わる問題。あえて踏み込む領域でもない。

そんなこんなの話をしていたら、近々一緒に食事することになった。

先の占い師によると出会いとは偶然ではなく、出会う運命にあるらしい。

こうした出会いが来年生きてくるということなのだろうか。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-24 19:56 | 私的ネタ