人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

水道修理は町の便利屋さんでもできるのか?

水回りの修理は素人でも簡単にできそうでできない。

まず、知識と専用の工具がないためだ。

うちもトイレの水が出なくなった。ホームセンターで部品を買って自分で取り替えれば3000~4000円で済むと思ったが、触っていて余計壊れた。

トイレは毎日使うもの。緊急事態だ。

自分の手には負えなくなったのでクラシアンに電話した。担当が来て見積もりを取ったら3万5000円。実に10倍近い値段になる。腰が抜ける思いだった。

ネットで調べるとクラシアンはトイレの修理の基本料金は8000円と謳っている。素人考えでは基本料金に部品代で1万円ちょっとで済むだろう、と考えたのが大間違い。

部品代も十分乗せているが、それ以上に人件費がオンされている。

見積もりを見て高いからと断るわけにも行かない。

業者は部品には耐用年数があるからと、壊れていない部分も全部交換したほうがいい、と勧めてくる。

確かに12年を経過している。

再見積もりで今度は5万円近くなる。

とにかく部品代が滅茶苦茶高い。

産経新聞にはこんな事例が紹介されている。

台所や風呂、トイレなど水回りの修理サービスをめぐるトラブルの相談が急増していることが、国民生活センターのまとめで分かった。投げ込み広告やチラシで「低料金」をうたいながら、工事後に高額請求される事例が多く、1000万円の高額契約を結ばされたケースもあった。

中略

北関東地方の50代女性は、「基本料金3000円」と書かれた電話帳広告を見て蛇口の水漏れ修理を業者に依頼。事前に料金説明のないまま、作業後に5万5000円を請求されたが、交換した水栓はホームセンターで1200円程度で売られていたという。


急を要する場合、事前に見積もりを出してもらって高いと感じていても、そうそう断ることはできない。また、断れないことは業者側は人間の心理として心得ているから強気に出てくる。

水道修理を町の便利屋さんに依頼したらどうなるのだろうか。部品は実費で工賃の人件費だけで修理してくれるのだろうか?

このブログを読んでいる便利屋さんがいたらご回答お願いします。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-14 16:49 | 社会ネタ