人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

独立行政法人解体への長い道のり

1億円の収入対して21億円の経費がかかる。毎年20億円の赤字を垂れ流しているのは、京都に数年前できたしごと体験館だ。

国家財政は赤字、赤字で国民の税負担の強化、一方では福祉の切り捨てが行われているというのに、官僚どもの天下り先を確保するために、わざわざ赤字の箱モノを作る。

理事長に収まれば、大した仕事もしないで年収2000万円近いものが保証される。

公務員は税金でめしを食ってきたため、税金をむしりとる発想しか生まれないようだ。

渡辺行政改革担当大臣が、今やっきになっているのが、独立行政法人の解体だ。

いらないものだらけだが、自分たちの米びつをとりあげられたら生きていけないために、「民間ではできない」と真っ向から反対する。

さらに、輪をかけて抵抗するのが、行政法人の所管の大臣だから、呆れる。

こういう国会議員は次の選挙で落とさなければならない。一覧名簿を作って、組織票に負けるこてなく浮動票で落とさなければならない。

国民がひつじのようにおとなしいから、官僚と国会議員に税金を好きなように使われてしまう。

まず、できることは選挙へ行くこと。

政権政党を打ち壊すことから始めなければいけない。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-12-10 08:40 | 社会ネタ