人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

嫌われ史郎の謝らない人生

亀田家の謝罪会見まで1時間を切った。昨日の金平会長の会見から、今日の興毅の会見内容があらかた分かった。

「おやじとは手を切って、協栄ジムで一からやり直すので、よろしくお願いします」とこんな筋書きか。

パフォーマンスはTBSの指示で、「派手に大口を叩いてくれといわれ、親しいスポーツ記者に台本を書いてもらっていました」なんて爆弾発言はないか。

史郎はよほど頭を下げるのが嫌いらしい。金平会長から謝罪か引退かを迫られて、引退を選んだ。

嫁にも愛想をつかされ、協栄ジムからも見放され、若ければ、グレて極道の世界へ進むものだが、極道の世界からも義理を欠く行動ばかりやっているので、拾ってくれる組もない。

さらに、子供もおやじの元を離れるとなると、味方は末っ子の長女だけ。この子の前だけは、普通のおやじの顔に戻る。

この子までがいなくなった日には、おやじは廃人になってしまいそうだ。

人間、悪いことをした時は謝る。史郎の両親はそんな教育もしてこなかった、ということだ。

史郎よ、仏門に入って人生をやり直せ。禅寺修業はいいぞ。座禅を組め。そして己を見つめなおせ。改心した後は素晴らしい人生が待っている。

そして、また好きなボクシングを始めたらいい。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-10-26 08:43 | スポーツネタ