人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

万病に効かなかった紀元水

63歳の信者が集団暴行を受けて死亡したとして、宗教団体の「紀元会」の女性信者ら21名が傷害至死容疑で逮捕された。

最初はあまり関心がなかったが、宗教団体の実態が分かるに従って、信仰心の怖さを垣間見ることができる。

新興宗教の教祖さまは未来が予言できるとか、病気を治せるとか、そんな超能力を持っていたら、誰でもなれそうだ。

この宗教団体の場合は、万病に効く紀元水がうりだった。信者にならないと売ってもらえない。桐の箱に入った1リットルほどの瓶に入ったものが1万円。

ところが、教祖さまやその奥さんも紀元水を飲んでいながら、死んでしまったことから、マインドコントロールが解けた信者もいたようだ。

今は、教祖さまの娘が三代目を襲名しているようだが、幼少のころの生活がすごかった。

お姫さまと呼ばれ、学校の送り迎えはリムジン。教室にはおつきの人が張り付いて学校ともめ、長野から東京の学校へ転校したエピソードを持つ。

49歳になったお姫様にその面影などはない。横顔は中年太りした普通のおあさん。

殺された63歳の女性は再婚して自分の娘よりも若い35歳の男と所帯を持っている。

何から何まで不可解な事件だ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-10-16 08:40 | 社会ネタ