人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

朝青龍は反省の意味を知ってるのか?

仮病疑惑の横綱朝青龍が憮然とした表情で成田に降り立った。

正装するとその足で相撲協会へ向かい、理事長らに頭を下げた。

「反省している」というのが朝青龍のコメントだが、横綱はこの反省ということばの意味を理解して使っているのかと疑いたくなる。

反省したなら同じ過ちは二度と繰り返さない、という意味がこめられているが、今回のような騒動は一度や二度ではない。

強ければ何をしてもいい、という未熟さが未だにぬぐいきれていない。

モンゴル政府からの依頼で親善試合に参加したようだが、それすら親方が知らされていなかった、というのも情けない話し。横綱は親方を親方として尊敬していない表れでもあろう。

もう一つ医師の診断書だって怪しい。疲労骨折である。いくら強靭な肉体といえども、重たい体を支える一番重要な腰だ。それでいて、あれほど軽快に走り回ったり、滑って転んでも笑顔なんて考えられない。

協会がどんなペナルティを課すのか。秋場所を出場させない案もあるようだが、これから入院して治療に専念することを考えれば、稽古もできずそもそも出場できない。

減俸3カ月案も出ているようだが、そんなことより、無給というのが一番堪える。それが1カ月なのが、半年なのか期間を決めればいい。懸賞金も全額寄付させる。

なかなかの妙案だ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-07-31 08:41 | スポーツネタ