日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ザ・タイミング株式投資学研究所の評判

「元気ブンブン」は若槻千夏が宣伝するローヤルゼリーのコマーシャル。

ザ・タイミング株式投資学研究所の朝日の全面広告を見たとき胡散臭さが「プンプン」していたが、夜、テレビ大阪で同社のコマーシャルを見たことで、確信に変わってきた。

これは同社が今週の土曜日から毎土曜日の3回、守口市で主催する株式講演会の案内広告なのだが、何を妙、と感じたか。

それは、来場者の服装。男性客は必ずネクタイをして背広を着用して来場せよとのこと。

礼儀、作法を重んじる研究会らしい。服装に関してはテレビでもそのことは強調していた。

まず、そこに引っかかったのだが、新聞広告には驚愕する文章のオンパレードだ。

以下がそれ。

■入場の際は着帽、サングラス、色のついたメガネ等やマスクを使用しての聴講ならびに投資顧問業者の方、証券アナリストの方、その他株式関係の著作、出版、指導、講演、評論等を職業とされている方のご入場も固くお断り致します。

■カメラ、パソコン、テープレコーダー、ビデオなどの場内持ち込み及びその機材を使ったり、お持ちの携帯電話のカメラ機能を使って場内撮影や人物、展示の撮影、講演内容の録音、録画等は厳禁とさせていただきます。

■講演会当日に会場付近で講演会に来られた方に対して、一部では悪質な勧誘やビラ、チラシの配布および声かけ等が行われています。これは㈱ザ・タイミング株式投資学研究所と一切関係ございません。

■当社では個人情報保護法を厳守した上で今後の株式講演会の内容向上とともにホール内でのご案内の充実、混雑防止、置き引き防止、および部外者による悪質な勧誘行為の防止等に役立てるために、当社専属のカメラマンにより場内を常時写真撮影およびビデオ撮影を(読唇技対応)を行っています。

■当講演会会場では講演中のご質問、ご発言は厳禁とさせていただきます。(講演開始前及び終了後も含みます)


で、この研究所はパソコンは一切使わない学習法で、さらにはホームページも開設していない。だからネットで検索してもこの会社のことは出てこない。

朝日新聞の広告局は詐欺会社近未来通信事件で何も学んでいない、と叩かれないことを祈る。

ザ・タイミング株式投資学研究所の評判やいかに。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-05-10 23:32 | 社会ネタ