人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

今ごろ近未来通信の社長に逮捕状

詐欺を立件するのに、こんなにも時間がかかるのだろうか?

警視庁は近未来通信の石井社長に対してやっと詐欺容疑で逮捕状を取ったようだが、遅すぎる。本人は家宅捜査を受ける直前の昨年11月17日、羽田から海外に出国。韓国経由で中国へ逃走しているようだ。

逮捕状を取るのに5カ月もかかっている。ゆっくり逃げてください、といわんばかりだ。まだ中国に滞在しているなら広いから探すのは難しいそう。詐欺師だから中国から出国するには、中国で偽のパスポートを作って、他国へ出国しているかもしれない。そんなことを含めて逮捕状を取るまでに時間がかかりすぎ。

こんなことで、ちゃんと逮捕できるのか?

改めて近未来通信に関するエントリーを読み返していたら、TBSの報道特集が騒ぎ始める1年前に胡散臭い会社と見抜いていた。

CHOKKAが民事再生で、

元阪神の中西清起をイメージタレントにIP電話中継基地の個人代理店の募集広告を大新聞にず~と出し続けている近未来通信も行方が気になる会社の一つだ。

と指摘していた。

いまやケータイが主流。固定電話の利用が急激に減る中でIP電話の中継基地局なんか儲かるはずもない事業。それなのにオーナーを募集する広告が連日新聞に載っている。普通に考えれば胡散臭い、と感じるのだが、それでも知識のない年寄りは言葉巧みに騙されるのだろう。

人間の欲の皮が突っ張っているから、子供でも引っかからないIP電話に騙される。年寄りにすれば、孫とテレビ電話で話せる素晴らしい電話ぐらいに映ったのだろうか。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-04-20 21:33 | 社会ネタ