人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

極寒の中で夜桜見物もないだろうに

今日から大阪・造幣局の桜の通り抜けがスタートした。本来なら花見のトップシーズンなのだが、昨日から真冬並みの寒さが戻り、花見どころではない。

特に昨日は東京では季節外れのみぞれが降るほどの寒さ。大阪も最高気温は10度で充分寒かった。

千日前で鯨料理に舌鼓を打ち、自宅まで車で送ってもらっているときだった。地元の桜の名所である、元茨木川の桜通りに差し掛かったときだった。

夜中の10時過ぎだというのに、夜桜見物をしている一団に遭遇した。炭火を囲み、完全防寒で震えながら宴会をやっているではないか。

さしずめ、寒中花見我慢大会だ。

季節は確かに花見シーズンだが、極寒の中でわざわざ夜桜見物もないだろうに。ビールなんか寒くて飲めやしない。

で、この一団は以前からこの日を夜桜見物の日と決めていて、寒さにもめげずに決行したのだろうか?

日本人は花見好きだがここまで寒さに耐え忍びながら、わざわざやらなくてもいいと思う。夜中、桜がライトアップされているわけでもない。どうせ桜なんか見やしないのだから、居酒屋で酒盛りをすればいいと思うのだが、この一団には花見という名目が必要だったんだろうか。

今日も消防署前の公園で夜桜見物をしている一団がいた。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-04-05 22:01 | 社会ネタ