人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

芸がないから引退した飯島愛

飯島愛の芸能人の規定では、芸がなければ芸能人とはいえないようだ。

病気で仕事を休んで改めてそのことに気づき、相当の覚悟を持って引退することを決めたようだが、つまり、自分には芸がないことが芸能界を引退する理由だった。

AV出身。スカートをめくってTバック姿を見せることで、一躍Tバックの女王の異名を取ったのはまさに日本がバブル景気に酔いしれているころだった。

Tバックだけではすぐに消える存在だったが、トーク番組に活路を見出し、突っ込み担当のポジションで17年間芸能界を漂流してきた。

自分にはライブ活動もなければ、歌もない。トーク番組では自分の代わりになる若いタレントが一杯いる。病気のときは気分が落ち込み鬱状態になるもので、芸能界活動に終止符を打った決意をしたようだ。

しかし、飯島愛の代わりはいないから、今までこのポジションを堅守してこれた。バラエティには欠かせないコメンテーターというポジションを確立しているではないか。年齢とともにますます毒舌にも磨きがかかってきているのに、惜しい。

本来なら先週のサンジャポで放送する予定だった飯島愛引退特番が、収録という形で今日流された。

この中での一番の爆弾発言が、精子バンクを利用して、シングルマザーにトライしたこと。今でも卵子を年間20万円支払って冷凍保存している、という。

希望はハーフ。

最後は一緒に出演しているタレントたちへメッセージを贈った。

ヘリョン=韓国から来てことばもわからないのに、毎週衣装を着て…

デーブ・スペクター=突っ込んでくれる人がいなくなるね。

テリー伊藤=問題発言しそうになったときはフォローしてくれた。

西川史子=準レギュラーぐらいでがんばって。

青木裕子=おさかなちゃんとのロケがんばれ。

爆笑問題=大好きな芸人さんなんで、飛躍して日本一になってください。

スタッフ=問題発言しても責任をかぶってくれた。早起きしたら毎週見ます。

結局、サンジャポが引退の真相を引っ張りまくったのは、芸能界を激震させるほどの理由がなかったからのようだ。


人気ブログランキンへ
by tetorayade | 2007-04-01 12:13 | 芸能ネタ