人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

学級崩壊状態の安倍内閣

ノバのコマーシャル。

会社では怒鳴られる部下が、英会話教室では「ハーイ、タケチャン」「ハーイ、ヤマチャン」の関係に切り替わる。このシーンを観るたびに今の安倍総理の姿がオーバーラップする。

総理の威厳がまるでない。

閣僚会議が始まっても、私語を止めないことが問題になった。その光景をテレビで流していた。安倍総理が入ってきても私語を止めない閣僚が一杯いる。ピリッとした空気がまるでない。

授業が始まっても私語を止めない、席に着かに小学生の学級崩壊が問題になっているが、安倍内閣はそれに近い。

学級崩壊する原因は教師がガキに舐められているから。教師の威厳がないからだ。さらにいえば、教師の資質がないのに教職を選んだ悲劇ともいえる。

安倍内閣はまさに学級崩壊状態になろうとする一歩手前で、中川秀直幹事長が「安倍内閣は緊張感がない。忠誠心のないものは去れ」と苦言を呈したことが波紋を広げている。

中川幹事長は安倍総理に“エール”を送ったふりをしたが、安倍総理は真意を読み取ったのか、プライドを痛く傷つけられ不快感を示していた。

お坊ちゃまがお祖父さんやお父さんの威光と勢いと流れで選ばれた安倍内閣は、日増しにメッキがはがれるばかり。最近の世論調査では支持率は37%。不支持の40%を下回った。

リーダーシップも求心力もない。

アッキーが内助の功を発揮して、ブログで安倍総理のプライベートを綴っていた。庶民感覚をアピールするつもりだったのかも知れないが、支持率が下がれば下がるほど、こうした行為も批判の対象となる。

総理が軽く見られるのは「ブログのせい」と。

参院選で大敗することがあれば、引責辞任で短命内閣で終わりそうな勢いになってきた。ただ、民主党があまりにも頼りないので大敗は免れそうだが。

アベちゃん、シンちゃん。

これだけちゃん付けが似合う総理もかつてない。

やっぱり、ノバのコマーシャルがオーバーラップする。

今日からはとってつけたかのように、起立して「おはようございます」で閣僚会議は始まるようになったようだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-02-20 20:10 | 社会ネタ