人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

旭鷲山のモンゴル利権話し

モンゴル力士ブームの先駆者となった旭鷲山が突然の引退表明をする前日、所属する大島部屋へ2トントラックが突っ込むなどの騒動で、モンゴル金鉱利権に絡む問題が週刊新潮で取り沙汰されていた。

それによると、口利きビジネス利権に関わるトラブルが原因で引退に追い込まれた、という内容だったが、告発した人物が事実無根だった、と全面謝罪した。

モンゴルでは国民的英雄の旭鷲山には何かと利権が付きまとう。

モンゴル初のパチンコ店出店には旭鷲山が絡んでいたことは事実で、金鉱に絡む利権もあながち嘘ではないだろう。

詐欺話は大きければ大きいほど騙されやすい。

ユダヤマネー10兆円がモンゴルの地下資源開発に無担保融資する、という話しがあるらしい。モンゴルの次期大統領と目されている人物の土地を開発するようだ。

10兆円を融資話しを次期大統領につないだ仲介者に、500億円の手数料が支払われる。

その500億円を使って、モンゴルに小型電子力発電所を建設して電力のインフラを整備する。その電力を使ってさらには人工的に雨を降らせて、広大な土地を農地にする、という荒唐無稽な壮大な計画だ。

これに旭鷲山が絡んでいたのか?


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-11-17 22:10 | 社会ネタ