人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

公務員にモラルを求めることが無理?

福岡市職員の飲酒運転死亡事故で、容疑者をたち合わせて実況見分が行われたのは、昨日の夜。

幼子3人が犠牲になった傷ましい事故の記憶はまだ消えていない。にもかかわらず、公務員の飲酒運転が後を絶たない。自覚が足らないといえばそれまでだが、福岡の事故のことを知らないのか?

飲酒運転で人身事故を起こしたのは38歳の姫路市職員。

横断歩道を歩いていた夫婦をはね、旦那のほうが頭を強く打って意識不明の重体だという。市役所の同僚と飲んで帰る途中だったようだが、他にも飲酒運転で帰ったやつもいないか、姫路市は徹底的に調べたほうがいい。

人身事故には至ってないが3日は、大分県庁に勤める43歳の女性が飲酒運転による物損事故で、8日は青森の消防士が飲酒運転で一方通行を逆走して、乗用車と衝突、9日は宮城では消防士が飲酒運転、逮捕されている。

飲酒運転事故を起こしたのが公務員だからニュースになることを割り引いても、モラルが足らない。

タバコをきっぱりと止めたように、飲酒運転もきっぱり止めたので強くいえる、という問題ではないが、タクシーで帰る金もないのなら、店の外で寝てろ。

公務員にモラルを求めることが土台無理なのか? だから日本が溶解していくわけだ。

追記

今頃になって冬ソナをケーブルテレビで観ているが、車を運転していて、次のシーンが飲み屋というのがやたらと多い。飲酒運転して帰った、と想像してしまうぐらい突っ込みどころが満載だ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-09-09 13:42 | 社会ネタ