人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

亀田人気に陰りは間違いないが、ゲンダイネットのここが変

一度紐解いた封印を再び元に戻すことはできない。

今回はゲンダイネットの記事に噛み付いてみる。

興毅の試合が瞬間最高52.9%に対して、大毅の試合の視聴率が4.7%。これで、「亀田人気はもう下火」を証明した低視聴率、という見出しをつけた。

アンチ亀田派が読んでもこれはおかしいやろう、と突っ込みを入れたくなる。アンチ亀田の記者が書いたのだろうが、亀田憎しが全面に出すぎ。これは記者の個人ブログでやってください、というレベル。

ゴールデンと深夜帯。タイトルマッチとノンタイトル。さらには生中継と録画。亀田人気なら10%は欲しい、といっていたが、放送前にネットでは試合結果も分かっていた。これでは勝ち試合をアンチ亀田派はまず観ない。

こういう状況なら、4.7%は至極妥当な数字。深夜帯の視聴率で亀田人気が凋落というのは早計。アンチが観なかっただけだろう。

ま、人気が下火になることは間違いないのだが、筆が走りすぎ。

それよりも明日のサンジャポが見もの。

サンジャポレギュラーの座を勝ち取った高橋ジョージの「ロード」を大毅が歌謡ショーで披露している。

以前、亀田兄弟がスタジオにゲスト出演したとき、高橋ジョージが「ロードを歌って下さい」とお願いしていた。

このネタを爆笑が取り上げないわけがない。

デーブも今頃、高橋ジョージをどういじろうか、と考えていることだろう。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-08-26 12:17 | スポーツネタ