人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

白鵬の横綱は見送り

数字だけなら13勝2敗。しかも千秋楽には横綱朝青龍を破ってのこの星だが、審判部は早々と白鵬の横綱昇進を見送った。

理由は優勝戦線からの早期離脱。朝青龍の独走を阻止できず相撲を盛り上げることができなかったことなどが挙げられていた。

最後の最後まで優勝を争っての準優勝なら、星の数からしても昇進可能であったが、内容が伴わなければ、ダメ、ということ。

ま、それも当たり前のこと。

大関琴欧州も大関に昇進したとたんふがいない星取りが続く。

名古屋場所では負け越しか勝ち越しかの8勝7敗。

モンゴル出身者力士は、朝青龍派と旭鷲山 派に分かれるらしい。白鵬は旭鷲山 派なので、今日の千秋楽はまさにがちんこ勝負だった。

話は変わるが、朝青龍はよほど大阪・新地が好きらしい。

今は名古屋場所。普通なら錦で飲むものだが、わざわざ新地まで足を伸ばしているようだ。たかじんが、新地で目撃したというのだから間違いない。

よっぽど、新地にお気に入りのオネーチャンがいるのだろう。

朝方まで飲んでも車を飛ばせば2時間あまりで名古屋に着く。

取り組みは夕方。二日酔いでも勝てる、と豪語しているようだ。

こんな朝青龍が一番強いのだから相撲が面白くないのだろう。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-07-23 18:45 | スポーツネタ