人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

小松成美緊急出版

中田ヒデ本を何冊も出している小松成美。

ヒデが唯一心を許すフリーのライター。彼女だけにはいち早く引退を告げ、最後となるワールドカップの試合を見届けてにして本に欲しい、と依頼していたようだ。

ワールドカップでは1分2敗。ジーコ・ジャパンは少しもいいところを発揮することなく敗退した。

チーム内でヒデは孤立していた。

日本を離れ、本場のヨーロッパでサッカーをすることは、自分の理想を高めることであり、それをモチベーションに理想に追いつこうとしてきた。

ヨーロッパサッカーで感じたことは、魂の強さだった。

このボールだけは絶対に取ってやる、という魂の強さが不可能を可能にする。それをチームに伝えようとしたが、うるさがられていることを肌で感じ取るようになった。

自分のモチベーションを高めながら、これ以上前には進めないことを感じ取ったことが引退を決意させることになったようだが、最初からサッカーは10年、と決めていたような節はある。

「中田引退本」

こんなタイトルになることはないだろうが、雑誌の特集ページだけではなく、早いとこ出版しないとヒデのことでも日本人の記憶から忘れ去られて行く、と思ったがヒデならそんなことはない。

世界2周分の航空チケットを買って、現在世界旅行中。

ニューヨークのソーホーには6階建ての古いビルを購入。たまたま飛行機で隣り合わせになった安藤忠雄に設計を依頼して、これから改装する。

ゴール3では俳優デビュー。主演の俳優とはいきなりスペイン語でしゃべっている。

ファッショに関心が高いことから、アルマーニとも親交がある。

野菜嫌いのスナック菓子好き。

やはり、サッカーを引退して、これからヒデがどういう形で大成するのか、その過程に関心がいく。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-07-09 10:18 | スポーツネタ