人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

橋下弁護士生激白


2年半前、2度目の不適切発言を理由にサンジャポの生番組中に自ら降板を申し出た橋下弁護士が、サンジャポに生出演して、産経新聞の2500万円申告漏れ報道に反論した。

「脱税弁護士の橋下です。逮捕まで後5日です」と自虐的に登場。

産経新聞の「タレント活動に必要な領収書のない飲食代2500万円が認められなかった。追徴金として1000万円の修正申告に応じた」という内容が事実誤認だという。

これでは個人の飲み食い費が2500万も使っていたように取れるが、橋下弁護士の言い分はこうだ。

「3年間で3億6000万円の所得があった。個人ではなく事務所として申告している。事務所には7人ほどのスタッフがいる。その中で調査費が経費として認められなかった。保険金の不正請求など他の弁護士がやりたがらない案件を多くやっていた。情報を取るためにブローカーなどに現金を渡したり、飲み食いしていたが、それに関する領収書がなかった。経費として認められなかったことはすでに終わっているし、納得している。調査費の中で飲食代は87万円。事実誤認なので訂正してもらいたい」

今後は調査費が認められないので、こういうやばい案件は一切扱わないので、売上が落ちる。事務所スタッフを食わしていかなければならないので、降板したサンジャポに出演した、とも。

「これをネタに講演していくから」とこれが今日のオチ。

産経新聞も自分同様思い込みが強いようだ。

追記

たかじんのそこまでいって委員会でも橋下弁護士の弁明コーナーが設けられていた。こちらは金曜日の収録。

サンジャポは生なので産経新聞の記者をサエグサと名指しで非難していたが、たかじんの方ではその名前の部分にピーが入った。

自分のブログはもとより、テレビでもこれだけ事実誤認を指摘されているのだから、産経も事実誤認でないのなら紙面で反論すべきだろう。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-05-28 11:33 | 社会ネタ