人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ炎上という表現は適切か?

ブログ炎上の語源は、Netnewsの用語である「flamewar」から来ているようだ。

つまりコメントが殺到して収拾がつかなくなる状態をいうようだが、日テレの盗撮アナを擁護するような持論を展開した元日テレアナの藪本雅子さんのブログがまさに炎上している、という。

普段は一桁程度のコメントがあるぐらいのブログだが、後輩アナの盗撮について、許せない行為としながらもパンツを見せたがる短いスカートをはく女性にも問題があるとし、首にもなっていないのに、すでに社会的制裁を受けている、と〆たものだから、賛否両論が渦巻いた。

盗撮アナが社会的制裁を受けているとは思わないが、キャバクラのオネーチャンのような化粧をしたパンツを見せたがる女子高生にも問題はある。

何千ものコメントを全部読んだわけではないが、まともなコメント多く、まったく論点もなく、無意味なコピペ攻撃と違ってこれをただ単に炎上という表現を使ってもいいものだろうか。

むしろ「見せパン論争」というべきではないだろうか。

藪本さんは夕刊フジの取材に対して「2チャンネル系の書き込みには辟易です。私を傷つけることだけを目的としているようなものもあり、また、娘に危害を加えるといった脅迫まがいのものもありました。ネットの怖さを実感しています。こういうコメントをブログに載せたいところですが、何を書いても攻撃されるでしょうから、今はしばらく静観することにしています。早く元の牧歌的のほほんブログに戻したいです」とコメントを寄せている。

自分のブログでもNEWS の批判を展開したところ、ジャニヲタからのすさまじい書き込み攻撃にあった。その数は100件あまり。この程度では炎上とはいわないのかもしれないが、こういう輩は放置しておくのが一番。反論したり、削除でもしようものなら火に油を注ぐようなもの。

また、炎上ではないにしろ、当ブログは時事ネタを批判的に捉えるエントリーが多いので、反論のコメントが寄せられることも多々ある。それを読むと心中穏やかではいられないが、それもあってのブログである。それが嫌であれば、コメントやTBを受け付けない設定にすればいいことだが、それでは自分からの一方通行で面白みに欠ける。

炎上とはいうものの、掲示板と違って、コメント欄を開かなければ、それは見えない。本文にイタズラされるわけでもなく、ブログの表面上は至って穏やかな状態が保たれている。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-05-24 23:17 | 社会ネタ