人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

森昌子論

いささか年がばれるが、天地真理のファンではなかった。

我が青春時代の3人娘といえば天地真理に小柳ルミ子、南沙織の3人。その頃から天地真理は嫌いだった。

で、結婚引退した天地真理がバラエティーに出ていじられていた時期がある。容姿がすっかりおばちゃんになっただけでなく、歌を歌えば、まったく声が出ない。歌手なら体型は変れど、歌だけは歌えるものだが、天地真理の場合は、歌さえも歌えなくなっていた。

かつての国民的アイドルもバラエティで完全に色物扱い。気持ち悪いだけの天地真理はいじられるだけいじられると「はい、さよなら」。すぐにブラウン管から姿を消した。

森昌子が離婚を機に生活するために再デビューを果たした。

今日はNHKの「歌謡コンサート」に出ていた。

「悲しみ本線日本海」で幕開け。

リハーサルからずっと震えていたいた、という森昌子。緊張と離婚後の大箱ということもあってか、声が出ていない。後半は涙声。

1曲目はこんなものか、と聞き流す。

2曲目までの間、川中美幸や藤あやこ子がつなぐ。声の張りや伸びが全然違う。森昌子の直後だけいプロとアマぐらいの差を感じる。これがあの森昌子? 

それは天地真理がバラエティでいじられていた感覚に近いものがあった。

2曲目は自らが歌手の自信を深めた、という円ひろしの名曲「越冬つばめ」。

ヒュールリー、ヒュールリラ、ラー。

これも声が腹の底から出ていない。口先で歌っているだけだ。現役の演歌歌手とは声量の差が歴然だ。13歳でデビューするぐらい歌のうまさを認められた森昌子でも、発声練習をしていないと、こんなに声が出ないものか、と愕然としてしまう。

そう、これは、かつてのゴールドメダリストが練習もしないでいきなり競技に復帰したようなもの。

森昌子を応援してやろうというファンは多いはずだ。

花の中3トリオのなかで桜田淳子とは違って、元々歌はうまいはずだから、発声練習をきちっとやれば、現役当時に戻るはず。

森昌子は歌がうまい森昌子でなければ、同情論だけではCDも売れない。涙を流しても完璧に歌い上げる森昌子に戻ってこい。


人気ブログランキン
Tracked from My-ノン気でイイかげん.. at 2006-05-17 18:53
タイトル : 森昌子さん、バラ色の未来があるから
バラ色の未来があるからと、28歳で歌手を引退した森 昌子さんが、森 進一さんとの離婚劇を経て、芸能界にカムバックするということですが、音楽の志向、傾向は、あの頃と随分変わってしまって、あの頃のように「せんせい、せんせい、それは、せんせい・・・・・」と成功するかどうかは難しいと思っています。... more
Tracked from online loans.. at 2014-10-30 09:01
タイトル : online loans no credit check
森昌子論 : かきなぐりプレス... more
Commented by suig-k at 2006-05-16 21:33 x
再デビュー後の森昌子さん、「憂いの表情」で歌に勝負をかける間はファンの共感を呼ぶように思います。ただ、(戦略でしょうが)他のホリプロタレントがちょっと騒ぎすぎな気がしますね。
Commented by tetorayade at 2006-05-16 22:47
>suig-kさん
今の歌唱力では同情だけで感動を与えられません。ブランクってこんなに大きいものか、と思いました。昔の森昌子に早く戻って、同情ではなく本当に買いたくなる楽曲を一杯作って欲しいですね。
Commented by amu at 2006-05-16 22:47 x
番組は見ていなかったのですが、そんなに酷かったのですか。
この記事を見ていたら、曙のイメージと重なったのですが、ちょっと違いますかね?
Commented by tetorayade at 2006-05-16 22:53
>amu さん
曙までは酷くはないですよ。そうですね、亀田兄弟のかませ犬ぐらいの差でしょうか。
Commented by のまいぬ at 2006-05-16 22:54 x
私は 天地真理のファンやったんですよ。
だから ひっさしぶりに見たあの姿には 愕然としました・・。
白雪姫が ゆばーばに 変身したかのような悪夢でした。

その点 アグネスチャンは いつまでも かわいくてホッとします。
Commented by tetorayade at 2006-05-16 23:08
>のまいぬ さん
ひゃ~。まるっきり同世代のようで。
アグネスは年とりませんね。50はいってるでしょ。結婚引退後南沙織がどうなってるか気になります。ちなみに山口百恵は期待を裏ぎるおばさんになっているような写真が週刊誌に載っていましたね。
Commented by 中村 鶏口 at 2006-05-17 10:30 x
私はその歌番組を見ていませんが、両親は楽しみにしてたようです。
感想は聞いていませんが。
歌が上手な森昌子しか知りませんので想像できませんね。
Commented by ウツボ007 at 2006-05-17 15:58 x
トラックバックありがとうございます。
歌手としての活動はたまに歌番組やディナーショーに出演するような
細々とした活動で、これからはワイドショーのコメンティーターや
CM出演、ドラマ出演などの活動がメインになると思います。
長男がジャニーズ系のアイドルだったそうですが、ドラマや歌番組で
親子共演という姿がこれから観られるんでしょうか?
Commented by micha at 2006-05-17 16:34 x
TBありがとうございます。
若いときには容姿だけでも売れたでしょうが、おばさんになって、何のとりえがあるわけ??と思ってしまいます。
特に、彼女たちの若いときを知らない世代からしたら、ただのおばさんですからね。
Commented by tetorayade at 2006-05-17 23:18
>中村 鶏口 さん
やはりブランクを感じさせましたね。それとも最近の演歌歌手が抜群に歌のレベルが上がったのかも。
Commented by tetorayade at 2006-05-17 23:22
>ウツボ007さん
演歌自体テレビ出演の機会は少ないですからね。コメンテーターになるにはちょっと毒があったほうが面白いので、森昌子には無理かも。
CMか。どんな業種でしょう。昔ドラマに出ていましたね。
Commented by tetorayade at 2006-05-17 23:24
>micha さん
あとはいい楽曲にめぐり合えるかどうかですね。歌手は歌がヒットしてなんぼ。昔の名曲だけでも森昌子なら食いつなげるかもしれませんが。地方公演で稼ぐのかも。
Commented by izoukara at 2006-06-08 15:04 x
昌子の歌声を技術だけで批評する輩にはまったくあきれる。歌手は全身からほとばしるオーラで格を判断するもの。このまえのNHKでの初陣?は、緊張のあまり、歌えなかっただけ。だれでも泣いてうたってみろ!といわれて音符、節回しどうりにうたえれば心のないロボットだわさ。聞き手(観る者?)のハートをかきむしるだけのパフォーマンスがどれだけ自然にできるかにつきる。うまくうたうように、がなったりドスをきかしたり、下品なテクニックでうまげに歌うのは下の下。今の演歌歌手は大方がこれ。だから、2,3曲きくともうあきる。昌子はちがう、ナチュナルだ。はずれても、心をうつ。また聞きたいと思うね。その歌声から、情景が自然に魂に焼き付けられる。まともに人生を送ったことのない輩には、たぶんわからなだろう。うたの鑑賞はそういうものだ。今日スタジオパークでの森昌子のうたは、やはり心をうった。涙がでそうだった。たぶん”バラ色の未来”は売れるだろう。ぐちりのみんなにいう。これから本質をみような。


Commented by tetorayade at 2006-06-08 23:04
>izoukara さん
温かい目で復帰を見守ろうとしたのに、あれでは歌そのもので感動を与えられるレベルには達していませんでした。涙で歌えないのはプロではないし。同情だけでプロは食えない。
東芝EMIも大幅なリストラを発表。CDが売れない時代を象徴している。ま、森昌子クラスならコンサートで客は呼べるかもしれないが。
Commented by izoukara at 2006-06-09 12:28 x
>tetorayadeさん
ま、あんたの立場からだと、そういうことになるか。だが、テレビの画面からだと以前のキャラと(20年以上も前だが)と現在の森昌子のキャラはさほど変わっていない・・・ように思える。また人間的に推測しても、あの天性の明るさ、親しみやすさ、というか持ち前の魅力もいまだ衰えておらず、こちらの心を何か彷彿させてくる。なぜか?それはもとめられる歌手としての星のもとにうまれているとしかおもえない。(ちょっと感傷が過ぎるか?)それに、批判の歌唱力だが、今後、歳にあった表現が期待できるだろうと思う。
まっ、てまえはてまえの感想でしかないが。ただ、歌謡界にとっては、願ってもない一石(実績からいってダイヤモンドといいたいが、)が投じられたのではないかい。たしかにCDは売れないと困るがね。我輩としては、そこそこいくとは、思っているよ。
ああ、それから美空ひばりは涙流しても平然と歌えるということだが。ひばりはほとんどが嘘なきだっのではないか。

Commented by izoukara at 2006-06-09 12:46 x
>tetirayadeさん
追加ーーー
美空ひばりは名役者だったよ。(自分も大ファンで、全集持っているので、決して愚弄はしていない。)しかし昌子もそうそう泣くばかりではいかんわね。まっ今はこれも一つのアピールになるかも。我輩としては泣く昌子は大好きだ。新鮮さを感じるから。とにかく森昌子の歌謡界への復帰は我輩としては、寿命が20年くらいのびること確実だわ。ということだが。
Commented by tetorayade at 2006-06-09 22:46
>izoukara さん
今の演歌界を支えているのは氷川きよしのようなアイドル系。これがおばちゃん層に支えられている。
森昌子を支持してくれるファン層はどこなんだろうか?昔の森昌子を知っている40代後半のおっさん、おばさん?
Commented by izoukara at 2006-06-10 15:13 x
>tetorayadeさん
まっこの論議は平行線だろう。森昌子をどれだけ評価しているか、どうかの意見の相違だね。決してホリプロを応援するわけでないが、いい歌を唄う本格派を国民に改めて紹介するべきだよ。今にどうなるかわかりまっしゃろ。このクラスだともう人気がどうのとうい問題ではないわさ。少し大げさだが人間国宝が必ずしも人気があるものでないからな。この道の影のカリスマであればいいよ。多分そうなるだろう。なにせ天才だからね。ひばりもみとめていたし。我輩としてはわけのわからない輩には応援してほしくない、とさえ思っている。分かるものにわかればいい。意外と大勢のファンにささえられる歌手になるだろう。と思っているよ。
Commented by elfenbein at 2009-08-11 20:27 x
復帰してからもう随分経ちましたが、未だにかつての歌唱力とは雲泥の差。他のプロ歌手と同じステージに立つのが場違いのように思えて痛々しいです。
それは本人も一番感じて苦しんでいる事なんじゃないかな。歌うたびにガッカリされる日々。
他のプロをみると、年齢的にはまだ十分聴かせる歌唱力を維持できるはずですが、声が戻ってこない。
もうダメなんでしょうね。
勝手な想像なんですが、結婚生活時から鬱を煩っていたのではないでしょうか。それで身体能力が蝕まれたように思えてなりません。
Commented by tetorayade at 2009-08-11 21:01
>elfenbeinさん
3年前のエントリーですから、もう再デビューから3年が経過したということですね。再デビュー曲こそ話題になりましたが、後は泣かず飛ばず。本来の歌唱力が今もないようではこれは致命的ですね。
演歌そのものが受難時代。話題だけでは一過性で終わる。
by tetorayade | 2006-05-16 21:11 | 芸能ネタ | Trackback(2) | Comments(20)