人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

全米の公立学校からコーラを撤去

コカコーラはアメリカのシンボルだ。
そのシンボルをアメリカの公立学校から撤去することを決定した、という。

理由は年々増加する子供の肥満を防止するため。

肥満原因の標的とされたのが加糖、炭酸飲料のコーラ類だった。

クリントン前大統領やアメリカ心臓協会からの働きかけに清涼飲料水メーカーのコカ・コーラ、ペプシコ、キャドベリー・シュウェップスの3社が応じたもの。

肥りすぎの原因を究明するなら、それはジャンクフードの代名詞にもなっている、マクドナルドの販売中止も加えるべきだと思うのだが、それには触れていない。

最もアメリカらしい食物であるマクドナルドとコカコーラの取り合わせが、肥満の最大原因だと思うのだが。

高カロリーのチーズバーガーをコカコーラで胃袋の中に流し込む。

80円バーガー時代、そんなことをしていたが、今は脱マクドを実践して2年以上が経つ。

ハンバーガーには牛肉が含まれているので食肉業界を含め、相当の反発があり、ジャンクフードに対しては除外されたのか?

なんか、中途半端な決定だ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-05-05 08:57 | 社会ネタ