日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

訴訟の和解とは

訴訟が和解した場合、法的に和解内容を当事者が第三者へ公表してはいけない、という。

記者会見を開いた割には、和解いました、という発表を聞くだけで、和解の内容まで聞くことができない。

真実をしりたければ、裁判所の公判記録を閲覧してください、とのこと。

今回のケースは結果的には特許侵害を訴えられた側の全面勝訴、となった。

訴えた側としてはかっこ悪いの一言。

和解というのはそうした状況を考慮して、訴えて負けた側の立場を配慮して、公表しない、ということなのか?

大阪からわざわざ東京まで出張して、これだけか、という気持ち。

ま、俺のクライアントやからしかたないけど。
[PR]
by tetorayade | 2004-10-04 22:56 | 業界ネタ | Comments(0)