人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ミキティが特別強化指定を降格

トリノオリンピック前はフィギュアースケートといえば、注目度やテレビコマーシャルなどミキティ一色だった。

オリンピック史上初の4回転ジャンプが期待された。本番でかたんにチャレンジすれど、失敗に次ぐ失敗。オリンピックでは15位、という惨たんたる結果。

スポーツは実力の世界。強くなければ見向きもされない。

トリノオリンピック後は金メダルの荒川静香一色だ。

小泉とオペラ鑑賞なんて金メダルを獲らなかった考えられないことで、小泉の方が支持率が落ちていることを意識してか「まだ自分にはつきがある」と舞い上がっていた。

オリンピックの敗退を機にミキティのテレビコマーシャルも静かに打ち切られたのか、まったくみかけない。これに追い討ちをかけるかのように、全日本で6位の成績だったために、特別強化選手から、強化選手へと降格になった。

ミキティがナンバーの表紙をミニスカ制服で飾ったあたりから、歯車が狂い始めていた。マスコミのミスリードだ。ナンバーに関してはトリノオリンピックのメダル予想では大ハズレ。洞察力のないノー天気な記事を書き散らして信頼を失った。

本人の実力以上にマスコミが持ち上げ、国民の期待を一身にまとったわけだが、よくも、このプレッシャーに耐えたものだ。コマーシャルはともあれ、スケート選手としても消えることのないように、頑張ってもらいたいものだ。

まだ、高校を卒業したばかり。荒川静香の年齢を考えれば次のオリンピックも狙える。

ただ、スケートは非常に金のかかる競技なので、トヨタとロッテがどこまでサポートしてくれるかだが。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-04-09 22:12 | スポーツネタ