日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

アリバX雑感

・4.1号機の破壊力・爆発力を見よ!

・ホール、ユーザーが待ち望んでいた機種が登場する!

・今世紀最大の出玉機種!怒涛のデビュー!!

・簡単AT消化で一撃万枚も夢ではない!

・一度味わえば病み付きになるAT出玉!10G~最大1000G!!!!

・アラジンAを凌ぐ出玉を…

・AT後は必ずBIGボーナスが付き更に獲得枚数UP!!

・もう誰も止めることは出来ないGET!!

現物のカタログを見ていないのなんともいえないが、こんな刺激的なキャッチコピーがアリバXのカタログには散りばめられていたようだ。さすが、日電協非加盟メーカーだ。

上記のセールス文句を警察の担当官は知る由もない。

警察はホールから機械入れ替えの変更承認申請書が提出された場合、添付される当該遊技機の検定通知書とメーカー保証書を元に受理。ホールに出向いて、警察がチェックするのはメーカー保証書に記載された製造番号や封印番号が一致するかを確認するだけ。

その遊技機がどんな性能なのかは関係ない。

業界がスーパービンゴの完全撤去もできない中、警察行政に逆行するアリバXを警察自らが許可してしまったのだ。大失態だ。

ここからは推測。

問題のある機械ではあるが、保通協に適合している機械だから、と中身も知らないで一度判子を付いた以上、警察がめくら判を押したことになるわけで、メンツを重視するあまりアリバXの使用を認めたしまったのではないだろうか。

さらに笑わせてくれるのが、「遊べるパチンコ」のイメージを打ち出す全日遊連のプロジェクトチームの中に率先してアリバXを導入している理事が存在することだ。

ま、ピーワールドで検索すれば誰かはすぐに分かることだが。

アリバXが再び使えるようになったのは、当該メーカーの社長が私文書偽造を取り下げた結果かもしれないが、製造工場の問題が発覚した場合は逮捕も覚悟の上の手打ちか。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 美香 at 2005-11-18 10:02 x
はじめまして。2chから来ました。業界ネタ、面白いです。
また時々寄らせていただきます。
Commented by tetorayade at 2005-11-19 11:54
>美香 さん
美香 さんのブログも拝見しました。パルック読みましたが難解なところが面白いですね。
by tetorayade | 2005-11-16 22:38 | 業界ネタ | Comments(2)