人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

増幅される鬼嫁像

もし、その報道が真実なら、これから景子バッシングの火蓋が落とされることになる。またしてもフジ女子アナネタつながりになってしまう。

貴乃花親方が相撲の歴史始まって以来の「通いの親方」という椿事で話題をまいていたが、その原因を夕刊フジが伝えている。

それによると、力士と部屋住まいを共にするのを反対したのが景子夫人。しかも反対理由が「子供の教育によくない」というのだ。できのいい長男を力士にするつもりはさらさらなく、学者かなにか頭を使う職に就かせたいようだ。

これ、貴乃花親方の人生を否定するような発言ではないか。それでよく相撲取りと結婚したものだ、とあきれ返る。

今でこそ、骨肉の争いで世間を騒がせた若貴兄弟は、親の生き様を見て育ち、自らが相撲の世界の門を叩いた。

花田勝が「クソ景子」呼ばわりしていたというが、きれいな顔とは裏腹になかなかの野心家だ。むしろ景子夫人には、大嫌いな相撲部屋の女将さんよりも、テレビ局時代のネットワークを駆使して勝のちゃんこダイニングをプロデュースするほうが向いているように思われる。

しかし、今回の報道で子供の教育によくない、と書かれてしまったわけだから貴乃花部屋の力士のモチベーションは下がりっぱなしだろうな。

単身赴任で貴乃花は部屋住まいを決めたようだが、これとて妙な形態であることには違いない。

へたすりゃ、勝のとこより貴乃花のほうが離婚も早いかも。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2005-08-02 21:54 | スポーツネタ