人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

夏みかんはこの時期酸っぱい

ここに柑橘の木が一本ある。


夏みかんはこの時期酸っぱい_b0017844_10054862.jpg

この木に由来してこんな名前が付けられている。


夏みかんはこの時期酸っぱい_b0017844_10054962.jpg

ズバリ、小金井市のなつみかん公園である。

公園にあるなつみかんということもあってか、近隣住民はなつみかんをもぎ取ることもしないで、毎年枝から落ちて朽ち果てていく。

公園には取ったらダメの注意書きもない。

そこで、どんな味なのか試した人がいる。

これが酸っぱくてとても食べられたものではなかった。

それでから揚げに果汁を絞ってレモン代わりにしたところ、これがめっちゃ旨かったようだ。

ちなみになつみかんが酸っぱい理由はこうだ。

夏ミカンは晩秋位から黄色く色付き始めますが、その時点では酸味が強すぎてとても食べられるものではありません。そのまま年を越し、翌春の4月頃になるとその酸味が落ち着き食べられるようになります。なので収穫時期は4月中旬から6月頃までとなります。

つまり一番酸っぱい時期に取ってしまったということ。

東京のように冬が寒い地方は冬の寒さに耐えきれず、木から落ちてしまうので、冬の間に収穫して貯蔵する方法がある。

トラックバックURL : https://tetorayade.exblog.jp/tb/29871725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by tetorayade | 2020-01-13 00:05 | 社会ネタ | Trackback | Comments(0)