人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

キャンパスはカッコよくなければ学生は来ない

少子高齢化で、日本の人口は減る一方だ。そんな状況から、学校は生徒、学生の奪い合いになる。

少しでも振り向いてもらうためには、制服をカッコ良くするのも手だが、今の時代は建物自体をカッコ良くしないと、生き残れるない。

そんなことを連想させるのが追手門学院大学の総持寺新キャンパスだ。


キャンパスはカッコよくなければ学生は来ない_b0017844_09105510.jpg

何とも凄いフォルムである。とても校舎には見えない。現代社会に舞い降りたノアの方舟である。

キャンパスはカッコよくなければ学生は来ない_b0017844_09132087.jpg

キャンパスはカッコよくなければ学生は来ない_b0017844_09134856.jpg

食堂棟もオシャレ。

キャンパスはカッコよくなければ学生は来ない_b0017844_09355202.jpg
 さらに一緒に移転した中学、高校も学校には見えない。


キャンパスはカッコよくなければ学生は来ない_b0017844_09401038.jpg

ここまでやらなきゃ生徒、学生は集まらんといつことの見本だ。

トラックバックURL : https://tetorayade.exblog.jp/tb/29795101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by tetorayade | 2019-12-03 00:07 | 社会ネタ | Trackback | Comments(0)