人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

バカラで1億5000万円勝ったホール社長

横浜市がIR誘致に名乗りを挙げた途端、大阪に参入を表明していたラスベガス・サンズが突如、大阪をキャンセルして横浜・東京に乗り換えを表明した。

サンズのアデルソン会長はトランプ大統領の有力な支持者なので、安倍、トランプルートを通じて何らかの有力な情報を掴んで大阪から撤退したものと思われるが、カジノ関係者によると「大阪は最初から宣伝のつもりでぶち上げていただけ。最初から首都圏狙い」と話す。

東京は後出しじゃんけんで一番最後に名乗りを挙げるようだが、場所はお台場。高層ビルしか建てられない築地ではない。

サンズにすれば大統領ルートで確実に儲かる立地を抑えたい、ということだろう。

一方、横浜市だが、地場のドンが「命を懸けてでも反対する」と表明しているのでこの先どうなるか分からない。

先のカジノ関係者から業界関係の話が漏れてくる。

最近ラスベガスでホールの社長が派手に遊んでいるようで、5日間、バカラで1億5000万円も勝った、という。

必勝法は、負け始めたらすぐに止めること。カッかしないことだ。負けたら服も着替えて気分を変える。

勝ったおカネは日本へ持ち帰ることもなくホテルに預けている。







by tetorayade | 2019-08-27 00:01 | 社会ネタ