人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ブルーリボンを外す議員続出

拉致問題の象徴であるブルーリボン。

自民党などの政治家の多くが拉致問題解決に向けてこのブルーリボンをスーツの襟に付けていたが、政界ウォッチャーは「これを最近見かけなくなった」という。

拉致問題解決に向けては韓国とも協調路線を取っていたが、文政権で日韓関係は断絶状態直前まで来ていて、韓国も頼れない。後はアメリカのトランプ頼りだが、ビジネスマンなので人権問題には関心が薄い。

完全に手詰まり感に陥っているのが拉致問題ともいえる。

韓国との関係悪化で、日韓議連を辞めた議員がいるように、ブルーリボンを付けていると、「拉致問題はどうなってる!」と突っ込まれるのが嫌で外す議員が増えている、というのが政界ウォッチャーの見立てだ。

つまり議員何て日和見主義で強い信念を持っている議員なんかそうそういないということが分かってくる。

by tetorayade | 2019-02-07 00:01 | 社会ネタ