人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

沖永良部島噴火は東南海地震の予兆

17日、沖永良部島が噴火したことを受けて断層などを研究する地質学者は「2年以内に90%の確率で東南海地震が起きる」と警告する。

地震予知はできないことはすでに証明されているが、大陸プレートが動いていることはGPSで1センチ単位で分かるようになっている、という。

1月3日に熊本で震度6弱の地震が起きたのも、プレートの移動によるもので、沖永良部島が噴火したのは、プレートが押し上げられマグマが噴出した。

2年以内と言えば東京オリンピック期間にも相当するが、東南海地震は広範囲に被害を及ぼす。

埋め立て島の夢洲は、IRも万博も水の泡と消えてしまう。

タンス預金はもってのほか、貴金属類は銀行の貸金庫へ。

スマホは情報のライフラインになるので、電池式の充電器は確保しておいた方がいい。



by tetorayade | 2019-01-18 00:01 | 社会ネタ