人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

スロットメーカーの会長宅へ行ってスロットを打つのがバカバカしくなった

スロット好きのAさんが仕事で某会長宅を訪れた。

会長宅はまさに宮殿という表現がぴったりだった。

玄関はAさんが住んでいる家よりもはるかに広かった。

応接間にはシャガールを始めとする有名絵画があちこちに飾られている。

あれだけスロットが好きだったAさんは、この暮らしぶりを見て思った。

われわれ底辺の人間がスロットにつぎ込んだおカネがこの宮殿になっている。競走馬を買うおカネになっている。貧富の格差をつける原因になっている、と思ったとたんにスロットを打つことが急にバカバカしくなった。

一気にスロット熱が冷めた。

パチンコ・スロット依存症患者は、この会長宅を見せるショック療法もありや、なしやと。



by tetorayade | 2018-12-15 00:01 | 業界ネタ