日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

貴乃花部屋の漫画をパチンコメーカーに持ち込もうとした矢先に…

50を過ぎても売れない漫画家がいた。

漫画家だから絵が上手なのは当たり前だが、絵がうまいだけでは漫画は売れない。

起死回生を狙って考えたのが自分のアイデアをパチンコメーカーに売る事だった。

テーマは大相撲。貴乃花部屋をモチーフにした漫画のストーリーを考え、それをパチンコに採用してもらおうと考えた。

力士が8人いるので、それぞれに数字をつけたり、弟子が横綱になって行くストーリーだった。

自分の漫画が採用されたパチンコ台のデビューを夢見て胸を膨らませた。

その矢先に、貴乃花が引退を発表して、夢は木っ端みじんに砕け散った。



[PR]
by tetorayade | 2018-09-28 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)