人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

タンタンメン居酒屋の間違った値段設定

近所にタンメン居酒屋がオープンした。

初回は団体客が一杯で「注文しても時間がかかります」と店主は「帰れオーラ」を放つ。

時間がかかってもいいので、と入る。

20人近くの団体客で厨房の店主はてんてこ舞い。テンパっている。手際の悪さはどう見ても素人が飲食店を始めたばかりだ。

枝豆などのスピード料理を3品注文するも、これがなかなか出てこない。注文の順番通りにこなしている感じだ。

で、時間がかかりすぎるので、メインのタンタンメンはお預けで、ちょこっと飲んで帰る。

2度目はタンタンメンを食うために訪れる。

ビールのアテにエビ餃子と土手焼きを注文する。

出てきた土手は量がちょこっとだが値段は450円。

これでカチンと来た。

ま、300円なら納得だが、これで450円は高い。素人料理なのにどのメニューも相場より200~300円高い。

一般的な店より高くて1回は儲けたかもしれないが、この値段ではリピーターにはならない。

3度来ることはもうない。

ケンタッキーでお持ち帰りを買った後、家路に急いでいると、ドリンク担当の女の子が、表通りに出て客引きしていた。こんな値段を付けるから客は来ない。

値段を改めないと客引きしても2度目はこないぞ!

by tetorayade | 2018-06-27 00:01 | 社会ネタ