日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

麻生太郎電撃引退までのカウントダウン

言いたい放題の麻生太郎は天下無双である。


b0017844_08252405.jpg


こんな発言をすれば世間から叩かれることが分かっていても、言わずにはいられない。

財務省トップのセクハラ疑惑でも、最後まで擁護する発言で世間の顰蹙を買った。並みの大臣ならとっくの昔に辞任している。

なぜ、麻生太郎は性懲りもなく、舌禍を起こすのか?

「第二の細川護熙ですよ。スパッと政界から引退するはずです。総理も経験し、政界に未練もない」(政界事情通)

電撃引退ならこれまでの舌禍の数々も腑に落ちる。





[PR]
by tetorayade | 2018-06-01 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)