人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おやじ狩りを一瞬で撃退する魔法の言葉

時刻は夜の11時過ぎ。場所は、東京・国分寺。

写真で見ると明るく写っているが、実際はもう少し薄暗い。

人通りが少ない場所で、普段は通ることがない道を歩いていた時だ。


b0017844_08001260.jpg

ここを通る時から嫌な予感がした。

悪い予感は間もなく的中する。

20代の若者2人組がツカツカと近づいてきた。

いきなり「カネ出せ!」と恐喝してきた。

おやじ狩りだ。

この時、咄嗟に撃退方法を思い出した。

「お前ら悪い相手に当たったな。俺は警視庁のものだ。おカネを奪おうとしたら投げ飛ばすからな」

恐怖心から震えそうになる声を抑えるために、ゆっくり、ハッキリと言った。

この日は銀座で大切な人4人を接待した帰りだった。多目におカネを財布の中に入れて、銀座に出かけた。接待の支払いは28万円ほどで、財布の中にはまだ、30万円以上のおカネが残っていた。


b0017844_08001215.jpg
「警視庁」と聞いて相手は途端におじけづいた。

1人が走り出して逃げると、もう一人も続いた。

こうして、おやじ狩りの難を逃れることができた。

この撃退方法は10年ほど前に聞いたことがあり、それを実践したらものの見事に成功。30万円あまりの残金も奪われずに済んだ。

警察という言葉はかなり有効打になることが実証された。




by tetorayade | 2018-03-26 00:01 | 社会ネタ