日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

無借金経営だがオーナーの体は借金でボロボロ

無借金経営のホールだったが、オーナーが社長を社員に任せたあたりから業績がおかしくなって行った。

そもそも社長に抜擢された社員は、店長時代に業績を伸ばしたことが認められたものだが、それは裏モノを使っての砂上の楼閣だった。

店長と社長ではその能力は違ってくる。

オーナーは元々頻尿でトイレ付きのキャンピングカーで移動するぐらいだったが、それがさらに激しく30分おきになっている。

加えて、痛風に肝臓を患い、体はボロボロ。

オーナーの体は借金だらけで満身創痍だ。

[PR]
by tetorayade | 2017-12-04 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)