日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

ピョンチャンオリンピック組織委が泣きついてきた在日ホール企業

ピョンチャンオリンピックは韓国民でさえも興味がない。キム・ヨナが引退してスター選手も不在となればフィギュアスケートも盛り上がらない。

ピョンチャンオリンピック組織員会はとにかくチケットが売れなくて悲鳴を上げている。屋外観戦種目のクロスカントリー競技などはたった5%しか売れていないらしい。

ピョンチャンが盛り上がらないのはソウルから行くにも不便な場所であること。日本で長野オリンピックが開催された時は長野新幹線を開通させたが、韓国は高速鉄道を作ってソウルから1時間15分で行けるようになる。高速バスだと3時間の距離。

売れないチケットに本当は困っているのだが、強がったり、脅したりするのが韓国。「ピョンチャンに日本人をよこさないと東京オリンピックへ韓国人は行かせない」発言を見れば、すべて分かる。

で、密かにアプローチしているのが在日ホール企業だ。

ピョンチャンへたくさんの人を連れてきてくれ、と。

社員の研修旅行でも何でもいいから兎に角人を寄越して、と泣きついている。

恐らく会長は韓国政府から勲章をもらっているので一肌脱ぐことになるのだろうな。

パラリンピックでメダルが期待できる社員選手がいるので大応援団でも仕立てる?


[PR]
by tetorayade | 2017-11-25 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)