日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

新婚旅行先は噴火中のバリ島、中止を理由に両家の親同士が2次会の席で大喧嘩

都内のホール勤務男性とOLが9月24日に挙式を上げた。

2次会は普通親は参加せず、友達同士の集まりなのだが、挙式の参加者自体が少なかったこともあって、両家の両親も参加した。

両家の親同士の大喧嘩が始まったのは、その2次会の席上だった。

喧嘩の原因は26日出発予定の新婚旅行先であるバリ島へ行くのを新郎が中止にしようと言い出したことだった。

現在、バリ島のアグン火山が大噴火の恐れがあり、3万4000人以上に避難命令が出ている状況だからだ。

旅行中に噴火が始まると日本へ帰ってこれなく恐れもある。新郎は危機管理を第一優先にした。

ところが、新婦は前々から楽しみにしていた新婚旅行なので、急な中止を受け入れることができず、泣き始めた。これに両家の両親が加わり大喧嘩となった次第だ。

新郎が中止の判断をしたことを高く評価したのがホールの社長だった。

日を改めて行け、その時は30万円の餞別をくれることになった。

その餞別が効いたのか、新婦も中止を受け入れた、とさ。

[PR]
by tetorayade | 2017-09-26 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)