人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カジノ法案を急ぐ理由とは

IR法案が7日参院本会議で審議入りした。

これを受けて自民党の一部の支持者が抗議の電話を入れている。

「やり方があまりにも強引。日本にはすでに500万人以上のギャンブル依存症患者がいるのに、まだ増やす気か! 賭博に国が加担するとは何事だ! こんなに安倍が急いでいるのは裏で何か理由があるんだろ。理由を教えてくれ!」

こういう電話を受けるのは秘書の仕事となるが、急ぐ理由を答えられるはずもない。

この抗議を受けて考えさせられた。

自民党はIR法案ということばを使って、ギャンブル色を極力薄めようとしている。これこそがまやかしで、IRやカジノを賭博やバクチに変えたら誰も賛成しない。

抗議はさらに続く。

「日本にはパチンコがあるじゃないか。パチンコで十分だろう。それなのになぜ、必要なんだ」

税収面を考えたら、パチンコからきっちり税金が取れれば、わざわざIR法案を通す必要もない。

パチンコ業界のオーナーの大半が日本人だったら、カジノ論も出てこなかったかも知れない。

IR法案を急ぐ理由はアベノミクスのボロが出始めているので、別の起爆剤が必要になったか。

by tetorayade | 2016-12-08 00:01