日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

松野明美もレース中に小便をしていた

リオパラリンピックで日本選手が陸上車椅子1500メートルで、尿漏れで失格になった記事を読んで驚いた。

下半身が麻痺していると尿を自分でコントロールできないために、それを規制するために、小便を漏らすと失格になるという妙なルールがあるようだ。

厳格なルールのように思えるが、マラソンは2時間以上の過酷なレースで、女子選手の中にはレース中に生理になったり、下痢を我慢できずに漏らして完走した強靭な神経を持った選手もいる。

ま、これは特異な例かもしれないが、レース中に小便垂らしている選手は結構多いようだ。

松野明美も現役中は水を頭からかぶった時に、小便していたことを明らかにしている。

水を被ればパンツもビショビショ。上手く誤魔化せるわけだ。

健常者はこうやって試合中に漏らしながらやっているのに、障害者に厳しいのはいかがなものか。

[PR]
by tetorayade | 2016-09-22 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)