日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

まれロスもなくあさが来た

まれロス症候群という言葉もないぐらい、最近のNHKの朝ドラの中でも盛下がり度がピカイチだった。後半になればなるほど面白くない。よく、こんな題材が朝ドラになった、と感心する。

実際、最近の朝ドラは平均視聴率が20%を超えていたのに、まれは20%を切ってしまった。熱心な朝ドラファンでなければ、離れていくのが当然だった。

第二のあまちゃんを狙ったのだろうが、二匹目の泥鰌はいなかった。

そこからの「あさが来た」だ。

実在した主人公の立身出世の正統派の朝ドラなので、安心して観ることができる。

幼少期は子役が第一週を務めるものと思われるが、auのスマートバリューでおとくちゃんを演じた鈴木梨央、最近は吉田羊とポカリのCMに出ている。
b0017844_14172200.jpg
土屋太鳳が踊るシーンを観なくても済むオープニングテーマは、朝ドラ初の幕末スタートながら主題歌がAKB48と来ている。
b0017844_14173264.jpg
歌もヒットすること間違いない。



[PR]
by tetorayade | 2015-10-01 00:01 | テレビネタ | Comments(0)