日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

客の恨み節を毎日聞かされる店長職

スーパーとパチンコ店を経営している会社で、10年間ホール店長をしていた人が、スーパーへ戻ることになった。

開口一番「負けたお客さんの話ばかり聞いていたので、ストレスが溜まっていた。スーパーに戻る方が心情的にもどれだけ楽か」と喜んでいる。

そして、「二度とホールの店長には戻りたくない」と付け加えた。

4円の4倍遊べる、と喧伝したのは1円がスタートした当初のウリだった。

ところが、1円が主流になるにつれ、売り上げが上がらない。

1円で長時間遊ばれたらたまらなくなり、1円こそ釘を閉めるようになった。

今や1円も遊べやしない。

そんな客の恨み節を聞くのが店長の役目。そりゃ、嫌になる。

オチはない。




[PR]
by tetorayade | 2015-08-18 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)