日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

話題の二反田醤油のだし道楽の自販機が茨木にもあった

関西ローカルのウラマヨで京阪沿線特集をやっていた。

その中で、紹介されていたのがコインパーキングに設置されているダシの自販機だった。

社名は二反田醤油。
b0017844_14370966.jpg
名前を聞いてピンときた。

醤油屋の同級生がいた。彼の名前は二反田君。これは広島の醤油屋に間違いないと思ったら、やっぱりそうだった。

住所を調べると江田島市大柿町。地図でで確認すると彼の自宅ではないか。

早くから独立心は旺盛だった。

学校を卒業して車のセールスマンをしていたが、20代前半で紳士服の店を開業していた。その店は畳んでいるが、その後父親の醤油屋を手伝い始めた、と風の噂で聞いたことがある。

特徴はペットボトルの中に炭火で焼いたあごが一匹そのまま入っていること。あごのダシが出ていい味を出しているようだ。
b0017844_14372561.jpg
値段は650円、とちょっと高目だが、今度トライしよう。

何故なら、その自販機は大阪府下には4台設置されているのだが、そのうちの1台が最寄り駅の駅前駐車場にあるからだ。

次は食レポをお届けする。

[PR]
by tetorayade | 2014-06-08 00:01 | テレビネタ | Comments(0)