日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

在阪テレビ局の中堅アナの年俸は1200万円

在阪テレビ局アナウンサーの年俸が分かった。

入社歴によって当然違うが、モデルは中堅のスポーツアナ。で、金額は1200万円(推定)。基本給は安いらしいが、ボーナスで加算されるらしい。

このテレビ局の場合、女子アナの高齢化が目立つ。結婚・出産を経ても辞めない。従って新人女子アナの門が極めて狭い。

午後からの帯番組のメインキャスターをフリーになったハゲ頭のアナウンサーに横取りされて、生え抜きはもちろん、面白くないのだが、同じく中途半端なハゲが主婦層に人気が意外にもないので、夕方のニュースに回されたらしい。

男性で中堅どころで1200万円が安いか、高いかといえば、毎日テレビに出ているわけでもないのに、いい給料はもらっている。

ちなみに、このアナウンサーは非常にラッキー人生だ。

就活で初めて採用試験を受けた会社がこの放送局で、見事に最終選考まで残った。この局は早稲田閥があり、当時の社長は早稲田出身。最終選考に残ったのも早稲田の学生。

関西の大学で、特別にアナウンスの勉強をしたわけでもなく、たまたま先輩の女子アナから、運動部出身を求めているという情報を耳にして、受験することになったら、あれよあれよという間に、最終選考まで残り、早稲田閥を蹴落として採用された。

運動部出身で、そのままスポーツアナ。野球中継では、顔が出ることもほとんどない。

[PR]
by tetorayade | 2014-05-21 02:02 | テレビネタ | Comments(0)