日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

朝ズバが消えても井上貴博アナだけが残った謎

バカ息子が原因で朝ズバを降板させられることになったみのもんた。きっかけは、窃盗容疑のバカ息子だが、降板は日ごろから女子アナに対するセクハラなどのみのの態度にあった。

その後番組「あさチャン」が、いよいよ31日からスタートした。

メインキャスターは元日テレの夏目三久と齋藤孝で、朝ズバ色が一掃されると喜んだのも束の間。くそ生意気な性格をひた隠している井上貴博アナが唯一朝ズバメンバーで残っている。

一番見たくない顔だ。自分はTBSで一番頭が賢いのだ、と自負している態度が透けて見える。
b0017844_10042360.png
井上はよほど上層部に受けがいいということか? みのなき後の番組をしっかり守った功績か? 報道のTBSを自認するTBSではこういうタイプが出世する、ということか。

報道のTBSがビートたけしを情報7daysニュースキャスターから降板させるとの騒動があった。たけしの3面記事やらのコーナーが報道番組にふさわしくない、というのが理由だった。

あのコーナーは情報番組にふさわしくない、というより全然面白くない。たけしも終わっていることを毎週再確認させてくれるコーナーに成り下がっている。

上層部がたけしに苦言を呈するのもよくわかる。

ところが、たけしを降板させるなら、安住アナも降板するといったとかで、結果的にはたけしは居残ったようだ。

井上アナとたけしをセットで降板させて欲しかった。
[PR]
Commented by 荒木 at 2014-04-01 20:02 x
そんな番組がスタートしたこと自体、知りません。「笑っていいとも」が終わるのも寂しいのもありますが。もう終わってもなあーーーとここ最近そう思ってましたし
朝からネットで情報をつかむ自身として、テレビの「音声」でも邪魔になりました
by tetorayade | 2014-04-01 00:01 | テレビネタ | Comments(1)