日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

新開地、高田屋のおでんそば

神戸・新開地を題材にした企画がある。それをA社長に話したところ、大いに乗り気。新開地に行ったことはない。それで新開地を知ってもらうために、と新開地で接待を受ける。

1軒目はおでんの名店「高田屋」からスタートする。
b0017844_1152161.jpg

ひとしきり食べたところで、気になるメニューを見つけた。
b0017844_11514635.jpg

おでんそばとはなんじゃいな?

博多には焼きラーメンなるものがある。

おでんそばを注文すると、
「トッピングは何します? たまごとかありますが」

「じゃ、たまごで」

そして出てきたのがこれ。
b0017844_11511411.jpg

高田屋85年の歴史で、2年前から始めた新メニューだった。

要はおでん出汁でそばを頂くという趣向で、おでんの具財であるたまごも乗っかって実に美味い。

これは、お客さんの「おでん出汁でそばを食べたい」というリクエストで始まったメニューだった。

この形になるまで試行錯誤はあった。

おでん出汁に合うそば探しから始まり、量も半玉に落ち着く。

高田屋に行ったら、〆におでんそばがお勧めだ。
[PR]
by tetorayade | 2014-02-05 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)