人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

下関自腹旅

1泊2日の下関自腹旅に行ってきた。

通常、出張の場合、交通費は相手方が出してくれるので、遠方でも行けたのだが、今回は人脈づくりのための自腹旅である。

自腹で来てやっぱりよかった。また、一つ人脈作りができた。

相手方は自分が何でも知っているかのごとく、質問攻めだ。魔法の束手箱ではないのだから、何でも出てくるわけではないが、たまたま知っていることばかりだったので、助かった。

事前に相手方から「美味しい魚の店にご案内します」といわれていた。

ここは下関だ。

下関といえばふぐだ。

下関で魚といえばふぐ、と勝手に思い込んでいた。

本当に魚だった。
b0017844_16551862.jpg
b0017844_16553516.jpg

頭はふぐモードだったので、本当に魚が出た時は裏切られた感じだったが、これがなんのなんの。

今まで、刺身は数えきれないほど食ってきたが、間違いなく一番印象に残る味だ。

特に、鯛は絶品。鯛に甘味がある。これに店特製のポン酢でいただくものだから、余計旨い。

2次会でさらに懇親を深め、翌日は観光と仕事。

まず向かったのが海峡メッセ。
b0017844_17131726.jpg
b0017844_17134761.jpg


下関からは釜山だけでなく、中国の青島に向かう航路もある。
b0017844_8351923.jpg

国際港でもある下関。

韓国人であるれる待合室の土産コーナーには、大量の森永ミルクキャラメルが山積みになっている。
b0017844_8384069.jpg

韓国人の日本土産の定番というところだろう。

下関に来たからには、今話題の雲丹醤油を買わなければならない。これで卵かけごはんにするとワンランク上の御馳走になるそうだ。
b0017844_840978.jpg

これさえ買えば下関に思い残すこともない。

小倉で同郷人と飲むことになったが、最終の新幹線を捨て、腰を据えて飲む。

やっと取れたホテルがテレビと冷蔵庫のない部屋。寝るだけでいいからそれはそれでいいのだが、ウォシュレットではないのは、ホテルとしてあかんやろ。

結局2泊になってしまう。

小倉の朝は小雨。

帰るとするか。
by tetorayade | 2013-11-03 08:45 | 私的ネタ